エンジンのメンテナンス

エンンジンオイルの交換は、車の基本のメンテナンスの1つです。ご存知の方はしっかりオイル交換を定期的にされているかと思います。

しかし、中には全くオイル交換をしないと言う方もいらっしゃるのでは?車について詳しくない方にとっては、どうしてもエンジンオイルは見えない部分ですので、見逃してしまいがちな部分かもしれません。


ですが、エンジンオイルの交換は、車のメンテナンスの中でも極めて重要な部分です。全く交換しないでいると、車のエンジン本体や燃費などにも悪影響を与える事になってしまいます。

ですので、オイル交換についての知識を最低限でもいいので学んで定期的にオイルのメンテナンスをする事をおすすめします。

スポンサードリンク

エンジンオイルの交換目安

大体のエンジンオイルの交換目安については、車の説明書に記載されています。

一般的な交換目安

•ガソリン車 15000㎞ または、1年 
•ガソリン車(ターボ付き) 5000㎞、または6ヶ月
•ディーゼル車 5000㎞〜20000㎞、または半年~1年

シビアコンディションの一般的な交換目安

•ガソリン車 7500㎞、または6ヶ月
•ガソリン車(ターボ付き) 2500㎞、または3ヶ月
•ディーゼル車 2500㎞〜10000㎞、または3ヶ月~1年
※シビアコンディションとは、悪路や長距離の運転、山道走行などを走行する場合です。

上記の交換目安はあくまでもメーカーの目安なので、実際の車の使用頻度、走行距離、車種によって変わります。実際、車種に関わらず大体「5,000㎞、または6ヶ月」の頻度での交換がスタンダードです。

オイルの交換頻度は早くても全く問題ありません。むしろ、交換目安よりも早く交換する方が車には良いです。特に古い年式や走行距離が多い車種は、早めに交換する方が良いです。

その理由としては、車が古くなるに連れて他の部品も古くなり新車時よりも機能が全体的に低下します、それによってエンジン内部にゴミがたまりやすくなるなどの事が起こるからです。

車を大事にしている方の中には、3000㎞、または3ヶ月でキッチリオイル交換をしている方もおられます。

オイルフィルターの交換目安

oilfilter
トヨタホームページより
参考:http://toyota.jp/after_service/tenken/about/maintenance/oilfilter/

エンジンオイルを交換する際に同時にオイルフィルターの交換もする必要があります。お店などでオイル交換をお願いした時に、聞かれた事がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

オイルフィルターは、エンジンオイルをろ過し汚れを取り除く為のフィルターです。オイルエレメントとも言われます。運転を繰り返していると次第にエンジンオイルに鉄粉などのゴミが混ざってきます。オイルフィルターはそれらを取り除く役割を果たしています。

家庭のエアコンなどのフィルターと同じようなものと考えて頂ければわかりやすいかと思います。オイルフィルターを交換しないと、フィルターが目詰まりしてしまいろ過機能が低下していきます。

そうすると、エンジンオイルに混ざったゴミなどを取り除けなくなるので、エンジン本体に悪影響が及ぶ事になります。オイルフィルターの交換の目安は、基本的に「エンジンオイルの交換2回に1回」が一般的な目安です。

一様、走行距離や期間の目安はありますが、オイルフィルター単体で交換すると言う事はあまりありません。大体は、オイル交換の時に同時に交換します。ですので、1回目のオイル交換でフィルターを交換しなかった場合は、次回のオイル交換でフィルターを交換するとう目安で交換するのが一般的です。

車にあまり乗らなくてもエンジンオイルは劣化する?

「普段あまり車に乗らないからエンジンオイルも頻繁に交換しなくてもいいでは?」と思っている方もいるかと思います。ですが、いくら普段車にあまり乗らないといってもエンジンオイルは自然に劣化していきます。いくら走行距離が少ないからといって長期間オイル交換をしないのは、車に良くありません。

使用頻度などにもよりますが、最低でも一年に1回はオイル交換した方がいいでしょう。寧ろ、普段短時間しか乗らないと言う方、例えばエンジンが温まっていないのに、エンジンをかけたり止めたりを繰り返すなどの運転をしている方が、余計にエンジンオイルの劣化は早まる傾向にあります。

エンジンオイル交換の交換費用の目安は?

オイル交換にかかる費用はいくらぐらいなのか?オイル交換の費用はお店によって違いますし、使うオイルの種類・数量によって違いがあるので、一概にいくらと言えません。オイルの量はエンジンの排気量によって変わってきます。大体の目安として、軽自動車だと「2. 5ℓ~3ℓ(エレメントなし)」
普通自動車だと、「3ℓ~5ℓ(エレメントなし)」ほどです。

料金も使用するエンジンオイルによって違いはありますが、目安として、大体「3,000円~5,000円(エレメントなし)」ほどです。そこに、オイルフィルターを交換すると、プラス1,500円~3,000円ほどになります。

まとめ

エンジンオイルの交換はとても重要なメンテナンスの1つです。オイル交換を怠ったがために、車の寿命を縮める事になりかねません。エンジンが壊れてしまっては、どうしようもできません。しかも、その修理には高額な修理代がかかります。

オイル交換をしなかったが為に無駄な修理代を払うようならば、普段から定期的にオイル交換を実施している方が、全体で考えればお得な場合がほとんどです。オイル交換自体は、それほど高くはないので普段からしっかりと実施する事を強くオススメします!

スポンサードリンク

事故車でも一括査定OK!おすすめ事故車買取サービス

サービス名 特徴

カーネクスト

参加業者数:カーネクスト1社のみ(廃車・事故車買取専門)

カーネクストは事故車・故障車・不動車・水没車・廃車などの買い取りに特化したサイトです。どんな車も買い取れる0円以上買取り保証、面倒な手続き書類の代行が全て無料、動かない車も全国対応でレッカー引き取り完全無料です。

ズバット

参加業者数:200社以上
最大見積もり数:10社

大手を含む 200社以上の車買取業者から、厳選10社に一括で査定依頼ができるので手軽なオークション感覚で一番高い買取業者が選べます。出てきた査定価格を徹底比較して、愛車の最高価格が分かります。

カーセンサー

参加業者数:530社以上
最大見積もり数:30社

カーセンサーは、査定業者の参加数が業界最大級。見積もりが最大30件も取れます。地域に根ざした有名中小企業も多数参加しているので、地方の方もたくさんの査定の中から比較して選ぶことができます