かつてマツダを代表するコンパクトカーと言えばファミリアでしたが、アクセラと名を変えて大型化した現在ではデミオがその役割を果たしています。元々は存亡の危機に立たされたマツダが土壇場になって送り出した「起死回生の一撃」的なモデルでしたが、経営を立て直した今もボトムエンドを担う車としてマツダを支えています。

デミオ 事故車買取はこちら

続きを読む