ミニバン/ワンボックス車情報 - ミニバン/ワンボックスの事故車買取のために

アルファードのアグレッシブな純正カスタム版、しかし今やこちらが主流かも?歴代トヨタ ヴェルファイア

現在の1BOXタイプミニバンは大小メーカーの差こそあれメッキを多用した大型フロントグリルなど、押し出し感の強い純正カスタム風デザインが人気で、もうそれ一色となりつつあります。その中でも一番人気を誇り、純正カスタムミニバンの旗艦と言えるのがトヨタ ヴェルファイア。兄弟車のアルファードもデザインコンセプトは近づいてきましたが、ヴェルファイアの方がより若々しくアグレッシブです。

ヴェルファイア 事故車買取はこちら

続きを読む

元祖FF1BOXミニバンだった初代から、先進ミニバンの5代目まで、歴代ホンダ ステップワゴン

一般的なFF乗用車をベースとしてその上にスペース効率に優れた箱型ボディを乗せ、安価で軽量、車内が広く実用性に優れ、乗用車感覚で運転できるミニバン。現在では珍しくはありませんが、それを日本で最初に実現したホンダ ステップワゴンは、当初こそ奇妙な車と思われたものの定番ミニバンの始祖と言われるようになり、代を重ねていきました。

ステップワゴン 事故車買取はこちら

続きを読む

エルグランドから高級大型ミニバン市場を奪取!今や敵無しの歴代トヨタ アルファード

大型1BOXミニバンでは、兄弟車のヴェルファイアともども圧倒的なシェアを誇る、トヨタ アルファード。それ以前からトヨタは同ジャンルミニバンを発売してきましたが、日産 エルグランドの前になかなかシェアを奪えずにいました。しかし、エルグランドの外装が持つアグレッシブ路線を追従して人気を獲得してからは、トヨタの販売力で押し切ってきた感があります。アグレッシブな外観と大人向けの内装を持つ大型1BOXミニバン、アルファードとは。

アルファード 事故車買取はこちら

続きを読む

トヨタの主力ミニバン、ノア3兄弟の中でもたくましいイメージを強調してきた歴代ヴォクシー

それぞれの販売台数では日産 セレナに及ばないものの、3車種全て合わせればミニバンでは圧倒的なシェアを持つトヨタの中型1BOXタイプミニバン、ノア3兄弟(ノア、ヴォクシー、エスクァイア)。その中で、ルーツをたどればもっとも古い歴史を持つものの、3兄弟の中でももっとも若者向けのアグレッシブなキャラクターを与えられたのが、ヴォクシーです。

ヴォクシー 事故車買取はこちら

続きを読む

常に先端を走ってきたベストセラーミニバン、2代目のCM「モノより思い出」が今でも鮮烈な、歴代日産 セレナ

現在の販売台数上位ランキングで日産車はかつてより少なくなっているのですが、コンパクトカーのノートともども、常に上位を保っている車種があります。それがセレナで、同クラスのトヨタ ノア3兄弟(ノア / ヴォクシー / エスクァイア)に対して優位を保ち続ける、日産では数少ないドル箱車種です。

セレナ 事故車買取はこちら

続きを読む

中古のミニバンはお得か?ミニバン中古車選びのポイント

背が高く、リヤドアはスライド方式の3列シートのミニバンは、新車でも中古車でも非常に高い人気です。ミニバンでもコンパクトクラスのミニバンや、リヤドアがセダンタイプやステーションワゴンのようなヒンジ式のドアの3列シートのクルマもありますが、今回は背の高いタイプで大人が6人から7人が余裕で乗車可能な中古ミニバンを紹介します。

続きを読む