日産の車情報 - 日産の事故車買取のために

日産 エルグランド – 次期型で驚きの新技術により返り咲きを狙う大型高級1BOXミニバン初の大ヒット作

1990年代からのミニバンブームは2018年7月現在も依然として続いていますが、一時期ホンダ オデッセイのブームにより車高の低い乗用車型ミニバンが流行りかけた時代がありました。そこに抜群の車内スペース、豪華内装、そしてメッキを多用したアグレッシブな外装で1BOXミニバンを復権させたのが日産 エルグランドです。現在でこそトヨタのアルファード / ヴェルファイアにすっかり巻き返された感がありますが、中型以上のアグレッシブマスクを持つ1BOXミニバンは、全てエルグランドを始祖に復権・発展したモデルと言えます。

続きを読む

日産 モコ – 『日産の軽自動車』本格販売第1号!本家OEM元より販売台数の多かった軽トールワゴン

今でこそ当たり前のように軽自動車を売っている日産ですが、実は本格的に販売を始めてから20年とたっていません。1960年代に傘下に置いたコニー(愛知機械工業)の軽自動車や2000年から少しだけ販売したハイパーミニを除けば初の量販車、日産 モコはスズキからMRワゴンのOEM供給を受けて2002年から2016年まで販売、『日産の軽自動車』を定着させる重要な役割を果たしました。

続きを読む

初代から日産ノート – プレミアムコンパクトとしても好評!最先端のe-POWERやNISMO Sも魅力

地味で堅実な実用大衆車、しかしそれがゆえに根強い人気を誇っていたのが、ある日突然マイナーチェンジで最新ハイブリッドユニットを搭載、一躍脚光を浴びた…という出来事が本当に起きたのが日産 ノートです。同クラスのフィットなどと比べて話題性に乏しかったのがe-POWERモデル追加で新時代コンパクトに返信しましたが、それまでノートの商品力を維持してきた地道な努力あればこそでした。

続きを読む

日産 エクストレイル – 2代続いた究極のシティオフローダーから、3列仕様もある都会派SUVへの転身!

最近になって、クロスオーバーSUVにも新たな付加価値、そして走りの良いミニバン後継として3列シートSUVの登場が脚光を浴びていますが、以前から3列シートをラインナップしていたのが日産 エクストレイル(3代目以降)です。初代と2代目はシティオフローダー的になっていた都会派SUVにアウトドアギアとしての魅力も再認識させた、画期的なモデルでもありました。

続きを読む

日産 セレナ – 常に先端を走ってきたベストセラーミニバン、2代目のCM「モノより思い出」が鮮烈

現在の販売台数上位ランキングで日産車はかつてより少なくなっているのですが、コンパクトカーのノートともども、常に上位を保っている車種があります。それがセレナで、同クラスのトヨタ ノア3兄弟(ノア / ヴォクシー / エスクァイア)に対して優位を保ち続ける、日産では数少ないドル箱車種です。

続きを読む