軽自動車の新車値引きと未使用車 どっちが得なの?

軽自動車は、普通車と異なり登録が容易なことから、一旦登録を行ってから販売されるケースが目立ちます。一般的に「新古車」とよばれる「登録済未使用車」のことです。登録済未使用車は、新車価格より安い価格で販売されているのが一般的ですが、新車は新車値引きがあります。今回は、新車を値引きして購入するのと、登録済未使用車を購入するのとどちらがお得か?また、メリットデメリットを含めて紹介します。なお、新古車という表現は現在使われていません。

続きを読む

総額50万円以下の軽自動車選び

現在車両価格が50万円を下回る軽自動車は存在しません。かつては、スズキアルトが2000年4月まで販売していたモデルでVaグレードで49.8万円のモデルが新車販売価格で50万円を切っていました。

続きを読む

クラス別JC08モード燃費比較~軽自動車編

実際の燃費とは少々かけ離れた良い数値のJC08モード燃費ですが、ひと目で燃費を比較するためには重要な材料になっていることには変わりありません。各クラスごとの燃費数値を比較の上、特徴や、注意すべき点など実燃費も含めて解説します。

実燃費に関しては、実際の走行状況やエアコン、カーナビなどの電装品の使用状況、アップダウンの多い地域など各種条件により大幅に左右されるので、あくまでも参考の数値となります。

続きを読む